みなと 商事 コインランドリー。 #1 【第一話】Wash my heart! 1

コインランドリーの管理人とイケメン高校生描く“ボーイズライフ”新連載

みなと 商事 コインランドリー

「俺、思ったんです」 「な、何が」 「俺は今大人だし、ここは夢の中だ。 弟はいないけれど、もしいたとしたらこんな感じなのかもしれないなと、湊は感じていた。 高校生の名は香月慎太郎(かつきしんたろう)という。 ただの水が、五臓六腑に染みわたるくらい上手く感じた。 「俺は湊晃。 本日から「みなと商事コインランドリー」(漫画:缶爪さわ、原作:椿ゆず)、12月13日より「若と花屋と花束と」(漫画:高松翼、原作:二々丘)の連載がそれぞれスタートいたします。

次の

話題のゆるキュンBL(ボーイズライフ)マンガ原作コンテスト受賞作品、ジーンピクシブで2週連続新連載スタート!|株式会社KADOKAWAのプレスリリース

みなと 商事 コインランドリー

「湊さんになんかあったのかなって、心配になって……帰るに帰れなかった」 「いやいや、俺が心配なのはてめえだよ」 自分より大きな香月の腕を肩に回して、立ち上がった。 実は俺もそんなに甘いの好きじゃねえよ」 驚いたように顔を上げた香月に、湊は屈託のない笑みを浮かべる。 まわる。 リモコンを押すと、パッと野球中継が映し出された。 湊はこれ以上男が恐縮しないように、努めて明るく振る舞った。 男性同士の友達以上恋人未満な関係など、2人以上の少年や青年などのゆるくてキュンとするBL(ボーイズライフ)をテーマに、マンガの原作となる小説を募集した本コンテストで、大賞・優秀賞を受賞した作品のコミカライズを10月4日(金)より「ジーンピクシブ」にて連載スタートしておりましたが、今回 新連載第3弾として、優秀賞を受賞した2作品が新たに連載開始となります。

次の

話題のゆるキュン“BL(ボーイズライフ)”マンガ原作コンテスト受賞作品、ジーンピクシブで2週連続新連載スタート!

みなと 商事 コインランドリー

「ハーイ、ハイスクールスチューデント」 湊が意気揚々として中へ入ると、先に店内に立っていた香月は、放心したようにゆっくりと振り返った。 「つーか、ちょっとは動揺してもよくね?」 「確かに! 今まで慎太郎が焦ったとこ見たことねぇわ」 「お前、何があったら動揺すんの?」 興味津々で聞いてくる友人たちに「さぁ?」とあやふやに首を傾けて見せる。 優秀賞受賞作品が2週連続で新連載開始! 無料WEBマンガサイト『ジーンピクシブ』(毎週金曜日更新)にて、ゆるキュンBL ボーイズライフ をテーマにした新連載作品が、本日12月7日より2週連続でスタートいたします。 第1話は12月13日掲載となりますので、連載開始をお待ちください。 俺が高校のときなんてそれしか考えてなかったけどなー」 「それしかって……例えばなんですか」 ちらりと香月がこちらを見据える。 手だけに決まってんだろ」 「だったら、高えな」 どうしようもないと言いたげに笑う香月につられて、湊も笑った。

次の

#4 【みなと商事コインランドリー番外編】はつゆめ

みなと 商事 コインランドリー

「怒ってますか?」 「怒ってねえよ。 説得を試みる湊を尻目に、香月は「友達だから、あと5秒だけ」と甘ったれた声を出した。 代わりに視界へ飛び込んで来たのは、見慣れた自分の部屋だった。 細々とした雑用を済ませて、外に出る。 仲良く喋ってたおっさんが実はホモでしたーとわかれば、ノーマルな男がドン引きするのも無理はない。 まわる。

次の

話題のゆるキュン“BL(ボーイズライフ)”マンガ原作コンテスト受賞作品、ジーンピクシブで2週連続新連載スタート!

みなと 商事 コインランドリー

それだけで湊の心はうち震えた。 あんがとさん」 こっち見んな。 FEATURES 03 万全のサポート体制 お店作りは最初が肝心ですので、出店まで、出店してからの収益についてしっかりご説明し、出店後も様々な面からサポート致します。 辺りは茜色に染まり始めていた。 香月の姿を見なくなって一週間が過ぎた頃には、半分もう諦めかけていた。 いいな、湊さんは。

次の

みなと商事コインランドリー 最新刊(次は1巻)の発売日をメールでお知らせ【コミックの発売日を通知するベルアラート】

みなと 商事 コインランドリー

「……可愛すぎだろ」 早く湊の元へ戻りたいが、熱くなった頬をどうにかしない限り戻れない。 熱っぽい視線が体中に突き刺さり、湊はさりげなく話題を変えた。 続き気になってたから、嬉しいです」 うん、やっぱ、可愛いわこいつ。 いつからここにいたのか、触れた手首ははっとするほど熱い。 「いきなりだな。 その日の夕方は水泳部の奴らと飲んだあと、実家に寄り、じいちゃんばあちゃんに付き合わされてまた飲んだ。

次の

#1 【第一話】Wash my heart! 1

みなと 商事 コインランドリー

「へぇ……すげえな」 この大きな体が、星やハートにくり抜かれた可愛らしいクッキーを作ったのだと思うと、妙に感心してしまう。 「んーと、俺に用?」 学校帰りらしく夏服の白シャツが眩しい。 パイプ椅子を広げて、涼しい風がくる特等席に男を座らせた。 以前よりも短く切った黒髪に、青さの抜けた精悍な表情。 「やっぱ、慎太郎にはこういうの通用しねぇんだって」 「なんだよ、つまんねぇなぁ……慎太郎くーん、そこは素直に答えようよー」 「……素直に答えたって」 苦笑しながら、肩を揺らしている友人の手を振り払う。 格好悪くて、でも幸せで。 「夢なんて見てねぇよ! つうか、お前さ、起こせよ!」 『だって、もったいないから』 「なにが」 『湊さんの寝息。

次の

コインランドリー開業・経営支援|ビクター商事株式会社

みなと 商事 コインランドリー

「乾燥機にお金入れたんですけど、動かなくて」 キリンを見るような動作で首をもち上げる。 大きな喉仏が上下するのに見惚れていると、香月のコーラはすでに空になっていた。 それから洗濯機の中からボクサーパンツやらシャツやらを取り出す肩甲骨のカーブに目を奪われ、何やってんだ俺は、と我に返る。 いいから、寝なさい。 あんま興味ないです」 「……マジか。

次の